通いの場を開催(参加)するために

センター長の石川です。

まだコロナウィルスがくすぶっている状況ですが、
ぼちぼち地域活動も再開の方向に向かってきています。

厚労省からは、下記のことを守って実施を始めましょうというチラシが掲示されました。
これまでは、飲食に伴うことは行わないということになっていましたが、
これからは、留意点を遵守したうえで可能のようです。

これは、運営者向けです。

通いの場を開催するために

ぼちぼち活動再開ですね。

三密にならないことは大切ですが、これからの暑さに備え、
三取も必要です。(距離を取る、水分を取る、マスクを取る)
因みにマスクを取るのは三密ではない場所、人から離れている場所になります。

これは参加者向けです。

通いの場を開催するために

手洗い、マスクの着用は当然ですが、マスクを取ることも必要です。

では、引き籠りすぎないよう、ぼちぼち参加を始めましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です