認知症ケアで疲れたら電話をください!

センター長の石川です。

コロナウイルスの状況はますます厳しくなり、大阪府内の介護事業所もあちこちで厳しい状況にあります。
ショートステイやデイサービスと言う、認知症の人を介護する家族にとって、とても助かるサービスも、各地で利用制限が掛かってきています。
その利用制限は恐らくますます厳しくなっていくと思われます。

最悪、自宅でケアをずっと行わなければならないこともあるかもしれません。
ただでさえ、コロナウイルスで気持ちが不安定なときに、認知症の人の介護が重なると心身の負担は増大します。

そんな時は、私のところまで電話をください!

愚痴や文句を言うだけでも
随分気持ちががすっきりします。
抱え込まず、遠慮なくどんなことでもお話しください。

ワンポイントアドバイスもできると思いますので、ちょっと疲れたなと思ったら、下記までお電話ください。
地域は問いません。匿名でも大丈夫です。

072-960-6070

アーバンケア島之内 認知症相談センター結 石川まで

お電話ください

恐らくは持久戦になります。気分を少しでも楽に持っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です