藤戸小学校キッズサポーター講座を実施しました!

センター長の石川です。

最近ちょっとブログにとっつく時間がなくてさぼり気味で申し訳ないです。

さて、本日アーバンケア新喜多包括圏域の藤戸小学校3年生に
キッズサポーター講座を実施してきました。

藤戸小学校キッズサポーター講座

二組しかないのでとてもこじんまりと、図書室での実施です。
人数が少ないといいですね。一人一人の児童の様子がよくわかります。
そして、認知症の人のことをすぐに理解してくれました。
これには嬉しい驚き!でしたね。

藤戸小学校キッズサポーター講座

新喜多包括のふたりが演技をして、良い例、悪い例を伝えてくれます。
なかなかの熱演でした。

それにしても、学校での設備もどんどん進化していますね。
パワーポイントもこのパネルにタブレットで映し出します。

藤戸小学校キッズサポーター講座

児童たちの姿は後ろ姿でも諸般の事情があり
今回は掲載できませんが、二組60名強くらいの人数がいいですね。
時間がもう少しあれば、もっとやりとりできたかなと思います。

 

第6回シンポジウム、まもなくです!

まだお席に余裕がありますので、是非ともお越しください!

第6回シンポジウム開催されます

大阪府警さんによる劇もおもしろいそうですよ!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA