第4回英田南「安心声掛けつながり訓練」(交流編)

センター長の石川です。
遅くなりました。訓練の報告最終回です。

声掛け訓練が無事に終わり、皆さん帰路につきます。

さぁ、一緒に帰りましょう!

なかなか動いてくれなかった地域住民の認知症役の方
子どもたちの声掛けで動いてくれました。

お母さんと一緒に参加の子どもたち、頑張りました。

子どもの力は凄いですね。

認知症役をかって出てくれたUさん。迫真の演技でした。

こども園に帰ってからの意見交換会では、子どもたちから元気な意見が飛び出し
これは後々まで財産となっていくでしょう。

やはり世代を超えた訓練実施は雰囲気を変えますね。

ラグビー選手の割には動きの悪い?トライ君です(笑)

そして老いも若きも一緒に同じ釜のカレーを食べる時間

カレー3杯おかわりしてもうた!

「安心・声掛け」そして地域が世代を超えて「つながって」いくこと。

親子参加の皆さん、ありがとうございました。

広い地域から見れば、まだまだほんの小さな働きかけですが、
その小さな芽はしっかりと育てて大きくしていきたいと思います。

世代を超えて、同じ釜のカレーを食べます。

ご協力いただいた自治会長をはじめとして、英田南各地域の皆様、英田南小学校の皆様、老人会、民生委員、あいガードの皆様、福祉用具職員の皆様他、ネットワーク委員会の皆様など、数多くの皆様に支えられて無事に終了することが出来ました。

感謝です。
ありがとうございました。

地域の皆様もありがとうございました。

なお今回の訓練の模様は、ケーブルテレビJ・コムにて、3月21日(木)「デイリーニュース・東大阪」の中で放送予定です。時間は17時他です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA