楠根中学校区高齢者生活支援等会議に参加してきました。

センター長の石川です。

9月17日、第2回目になる楠根中学校区高齢者生活支援等会議にオブザーバーとして参加してきました。
特に今回の会議の主体は、11月23日に実施される「安心・声掛け・つながり訓練」についてでした。

楠根地区高齢者生活支援会議

皆さん積極的な発言があり、英田地区同様、認知症役を平服で年配の方として、また声掛けにも重点を置こうということになりました。
またあまり多人数でぞろぞろと行くのも、まるで遊びに行くみたいでいかがなものかという意見もあり、ある程度の人数調整も必要かと思いました。

しかし、私たちの活動が訓練もさることながら、地域の人たちが「つながっていく」ことに意義があるということもご理解いただいた次第です。

楠根地区高齢者生活支援会議

このように、地域の方から様々な意見を聴きながら、一緒に話しあって進めていくことは大切な要素ですね。

よい雰囲気の中での会議でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA