山は爽やか

センター長の石川です。

日曜日、朝一で裏山に登ってきました。
登山と言うよりハイキング道ですが、結構きつい登りです。
それでも家から30分強で大阪一望の大文字展望所に着きます。

山は爽やか

この場所からは、生駒、金剛、岬町、淡路島まで、お天気よければ見れます。伊丹発着の飛行機が楽しめます。

この日は伊丹の離着陸が風の影響か、いつもと逆方向でした。
着陸機は尼崎上空を通過し、宝塚市上空でUターンして伊丹に着陸します。
パイロット泣かせかもしれません。

山は爽やか

宝塚上空で方向を変えます。

山は爽やか

後ろに見えるのは甲山です。

山は爽やか

まもなく伊丹着陸です。

展望所からは、遠くPLの塔や、

山は爽やか

矢印が富田林市PLの塔です。あべのハルカスは一段と高いですね。

淡路島の廃墟世界平和観音像、

山は爽やか

矢印が観音像。淡路島もしっかりと見えます。

友が島なども見えました。

山は爽やか

望遠だと圧縮され、近くに見えますが、友が島はかなり向こうです。

さすがに、富士山は見えません(当たり前)

山に来るといいですね、鳥の囀りが気持ち良いですし、
ハイカーとも声を出して「おはようございます!」と言えます。

低山なので、高齢者の方が多いのですが、
とかく飛沫が出るので声に出さない社会において
山では爽やかに知らない同士が挨拶できます。(もちろん、ソーシャルディスタンスは取りながら)

山だけでなく、街中でも気軽に挨拶できる日が、早く来ればいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

恐怖な数十秒