一人はみんなのために、みんなは一人のために! 

センター長の石川です

英田地区には花園ラグビー場という、ラグビーの聖地があります。

来年のワールドカップの開催を目指して改修された花園ラグビー場の

オープニングマッチが26日にありました。

日本代表対世界選抜

ナイター照明に緑の芝が生えて、とてもきれいでしたよ。

普段はバックスタンドに行くのですが、なんちゃって気象予報士の私は雨を予測

屋根の下の座席を確保しました! 結構降りましたね。

町会の方々も大勢見に来られているはずなのですが、

なんせ2万人近い観客数。どこに誰がいるやら(笑)

さて、ラグビー大ファンの私

ワールドカップまであと一年だというのに、即席チームに負けた日本代表

もういい試合やったなぁ~ では済まされない時期なのですが。

このブログでも時々はラグビーネタを載せるかもです。

ラグビーはやはり「連携」が大切なスポーツです。

私たちの仕事も「連携」がなければ、何も始まりませんね。

「一人はみんなのために、みんなは一人のために」

one for all   all for one

ラグビーで使われる言葉です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です