ナオトインティライミ「未来へ」より

センター長の石川です。
まるで、今の状況を予言したかのような歌があります。

ナオトインティライミ「未来へ」(抜粋)

あたりまえだと思っていた日常が
あっというまに姿を変えて
どれだけ涙を流しても
この不安はずっとのさばっている、蝕んでいる
こんなつらい思い、いつまで我慢したら抜け出せるのか

不安だらけの未来に立ったって
きっと光はあるんだって
乗り越える自信は今日はないけれど
不確かな孤独な旅 みんな続けているのだろう

明日が今日より少しでもいい日になりますように
さぁ自分を信じて 光輝く未来へ

 

この映像を見て涙を流してください。👇

https://www.youtube.com/watch?v=Sfp28lbXW9U&list=RDSfp28lbXW9U&start_radio=1

まだまだ時間は掛かると思いますが、
きっと未来は明るいと思うことです。

コロナウイルスは寄せ付けない!

コロナウイルス対策実施中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です