ウオンバットのお尻

大阪池田市の「五月山動物園」は日本で2番目に小さい動物園です。
少し拡張したため、鯖江市の西山動物園に1番小さな動物園という誇りを?抜かれてしまいました(笑)

この五月山動物園の名物といえば、何と言ってもウオンバットでしょう。
現在5匹(5頭?)のウオンバットがいて、最近では結構人気者になっています。

これは「コウ」ちゃんかな?まだ若いウオンバットです。

ウオンバット、かわいいでしょ?
それぞれに名前がついているのですが、

五月山動物園の「主」とも言えますね。もしかしたら「仙人」くらいかも。

「ワイン」はなんと今年で30年目
人間に置きかえればかなりのお爺ちゃんですね。

かなりのご高齢の「ワイン」ゆっくりと日光浴です。

確かに、じいちゃんっぽい姿です。
下の説明看板と同じポーズですね。

ウオンバットの説明です。カンガルーと同じように袋があるのですね。後ろ向きという意味がいまいちわかりません。

5匹の中で、何回も行っている私がまだ一度もお目にかかっていないのが
右手の前が白い「ユキ」ちゃんですね。

見れたらラッキー!の「ユキ」ちゃんは、白い手が目印です。

シャイな性格で、人がいるときにはなかなか出てきてくれません。
なので、もしユキちゃんを見れたら、ラッキーですね!

ウオンバットのお尻はとても固いそうです。

「ふく」ちゃん?のお尻。固いお尻だそうですよ。

外敵が来た時に、穴を掘って身を隠し、お尻でふたをするからとか。
なんか、頭隠して尻隠さず見たいですね~

多分「ふく」ちゃんです。「ワイン」に次ぐ長寿ですが、元気ものです。

一周、ゆっくり見て30分、早足なら5分で廻れる動物園です。
カップヌードル博物館のついでにお越しください。

「ユキ」の夫の「コウ」です。「ユキ」と同じ囲いの中にいます。

(アクセス)
阪急電車宝塚線 池田駅 ③番バスで5分、「五月山公園・大公寺」下車(二つ目のバス停です)220円。 徒歩なら駅から15分です。
動物園は入場無料です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です