ありがとうの日(サンキュー!)

センター長の石川です。

今日は「ありがとうの日」ですね。
3月9日ですから。

ありがとうの日

「ありがとう」ってみんな言えてるのかな。
私はレストランで食事を持ってきてもらった時(この1年行ってませんが)
何かを買った時、店員さんに必ず「ありがとう」と言います。
客なのになんで礼を言わないとあかんのかと、よく言われます。
でも働いてくれるその人がいなければ、食べたり買ったりできないのですから
やっぱり「ありがとう」です。
さすがに「ございます」はこの場合付けないですが。

ありがとうの日

ただ、普段の私自身が感謝の思いが足りなすぎるので、
何かの折に言わないと、「ありがとう」の大切な意味を忘れてしまうのです。
そう、自分自身を戒めるための習慣なのかもしれません。
でも仕事中にちゃんと感謝の意が伝えられているかと言えば、
反省、反省、反省ですね。

ありがとうの日

ご年配の方、認知症の方も、何らかの形で社会を支えてきてくれた方々です。
なのに私たちは感謝の意を忘れすぎているかもしれません。

ありがとうの日

笑顔の前にコロナの不安は吹っ飛びます(マスクの上にマスクです)

通り一遍の挨拶は仕事中によくするけれど、時には心を込めて
「あなたがいて助かっている。本当にありがとう。」
って、言ってみれば、疲れた自分の心の中に
爽やかな風が吹くかもしれません。
もちろん、その爽やかな風は、相手にも伝わると思います。

ありがとうの日

次の記事

黙祷の日